回転と移動が同時にできる!?合わせ技なコマンドの使い方を解説 | 華の備忘録

超便利!回転と移動を同時にできるコマンドとは!?

あなたの検索履歴に合わせた無料広告
本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
ALIGNのアイキャッチ画像コマンド実行方法

オブジェクトを移動させて、回転させて…これでも、いいんですがもっと簡単に処理したいと思いませんか?

今から説明するコマンドを使うと、それらが一気にできちゃいます。

あなたの検索履歴に合わせた無料広告

移動と回転を一度で!

手順は以下のとおりです。

コマンドラインにALIGNと入力
※アイコンはないです
  ↓
オブジェクトを選択する
→Enterキーで決定
  ↓
第1のソース点を指定する
※ソース点は移動・回転させたいオブジェクトの1点目
  ↓
第1の目的点を指定
※移動・回転させたい先のオブジェクトの1点目
  ↓
第2のソース点を指定する
  ↓
第2の目的点を指定
  ↓
第3のソース点を指定または<続ける>
→そのままEnterキー
  ↓
位置合わせオブジェクトを尺度変更しますか?[はい(Y)いいえ(N)]
→元の尺度のまま、移動回転するときはいいえを選択
 移動先のオブジェクトの長さに合わせたいときははいを選択

実践で解説

顔と王冠がバラバラの状態ですね。(ちょっとヤバめな絵)
ALIGNと入力しました。

ALIGNと入力した画面

王冠を対象のオブジェクトとして選択します。

オブジェクトを選択している画面

王冠を移動回転させたいので、王冠の左端をクリックします。

第1のソース点を指定

王冠を顔に合わせておきたいので、顔の左端をクリックします。

第1の目的点を指定

同様に王冠の右端をクリックします。

第2のソース点指定

顔の右端をクリックします。

第2の目的点を指定

今回は尺度を変更しないのでいいえを選択します。

位置合わせ点にオブジェクトを尺度変更しますか?はい、いいえ

はい、王子様の完成です。

AutoCADのALIGNで王子完成

いかかがでしょうか。
あなたもお手元の絵を思った通りに動かせましたか?

最後に

ALIGNは整列、揃えるという意味です。確かに絵は整列しましたね。

ALIGNを使えば、移動回転を一気に済ませられます。いいえを選択した場合は、尺度変更まで同時にできますね。

ちょっとマニアックなコマンドですが、覚えておくと使えますね。

何か一つでもお役に立てれば嬉しく思います。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
・ ・ ・ ・ ・ ・