AutoCADの便利機能【プロパティコピー】

あなたの検索履歴に合わせた無料広告
プロパティコピーのやり方 アイキャッチ画像コマンド実行方法

画層の変更したいときは
・オブジェクトを選択して画層の中から選択する
・プロパティコピーというコマンドを使っての変更する
という方法があります。

今回はこのプロパティコピーを紹介していきます。こっちのほうが楽チンなのでおすすめです♪

プロパティコピーとは?

あるオブジェクトをもう一方のオブジェクトのプロパティ(色や画層など)と同様に変更することができる機能です。

プロパティコピーの手順

プロパティコピープロパティコピーのアイコンをクリック
もしくはMATCHPROPと入力

コピー元オブジェクトを選択

コピー先オブジェクトを選択 または[設定]

プロパティの設定で反映させる項目を選択できます。

オフにしたい項目があれば、チェックを外しましょう。

私は基本的にデフォルトのままです。基本的にすべてのプロパティを変更することが多いので、全チェックで問題ないです。
そのため、私はこの画面を開くことはありません。

またチェックを入れればいいだけなので、いろいろ触って遊んでみると面白いかもしれませんね♪

何か一つでもお役に立てれば嬉しく思います。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
・ ・ ・ ・ ・ ・